JAバンク

金利が安いと言うイメージがある JA バンクのマイカーローンですが、本当に低金利なのでしょうか?

JAバンクの金利を調べていて迷うのが、地域ごとに管轄するJAによって金利が異なるということです。

基本的にJAバンクのマイカーローンを借りる場合は、自分の居住地か勤務先が管轄されているJAバンクを利用することになります。

管轄外の店舗では、ローンの申し込みはできないからです。

例えば JA バンク東京では、東京都を下記のようにエリア分けして管轄しています。

 

【JA東京の管轄エリアとマイカーローン金利一覧】

名称 管轄エリア マイカーローン金利 保証料
JAあきがわ  あきる野市、西多摩郡日の出町、西多摩郡桧原村 変動金利
店頭金利:年4.975%
最大軽減後:1.675%
(別途固定金利もあり)
 東京都農業信用基金協会保証:0.85%
 JA世田谷目黒  世田谷区、 目黒区 店頭確認  店頭確認
 JA東京あおば  板橋区、北区、豊島区、練馬区  変動金利:年2.775%
固定金利:年3.725%
取引内容により、さらに最大年0.5%軽減
 0.80%~1.00%
 JA東京スマイル  足立区、葛飾区、江戸川区、江東区  変動金利(年2回見直し)
期間限定特別金利:年2.850%
取引内容により最大軽減金利:年1.950%
  保証料込み
 JA東京中央  大田区、品川区、世田谷区、目黒区、杉並区、中野区、新宿区、狛江市  変動金利型:年1.475%~3.975%
固定金利型:年2.425%~4.925%
金利引下げ条件の適用で最大軽減金利
 別途必要
 JA東京みどり  国立市、立川市、 昭島市、武蔵村山市、東大和市 固定金利型
特別金利:年2.975%
取引内容により、さらに最大年0.5%軽減
ロードサービス付き
 保証料込み
JA東京みなみ 日野市、多摩市、稲城市  店頭確認  店頭確認
 JA東京みらい  東村山市、清瀬市、東久留米市、西東京市  変動金利型
年2.775%
JA自動車共済とセットで
年2.200%
WEB審査利用で年0.2%割引
 別途必要
 JA東京むさし  武蔵野市、三鷹市、小金井市、国分寺市、小平市  変動金利型(年2回見直し)
通常金利:年4.975%
金利軽減:年2.775%
 別途必要
 JAにしたま 福生、羽村市、西多摩郡瑞穂町 全期間固定金利型
通常金利:年5.925%
最軽減金利:年1.60%
東京都農業信用基金協会保証:年0.80%
JA西東京 青梅市、西多摩郡、奥多摩町  固定金利
店頭金利:年2.60%
最大軽減金利:年」2.25%
 保証料込み
JA八王子 八王子市 固定金利
軽減金利:年3.2%~3.7%
(ロードサービス付き)
保証料込み
JAマインズ 府中市、調布市、狛江市 年2回変動型
年2.275%
取引状況により、さらに最大0.5%軽減
東京都農業信用基金協会:一括前払い保証料
JA町田市 町田市  変動金利型(年2回見直し)
小口ローン:年2.275%
ジャックスローン:年2.800%固定金利型
小口ローン:年2.100%
ジャックスローン:年2.950%
 小口ローン:0.80%
ジャックスローン:金利に含む
JA東京島しょ 大島町、利島村、新島村、神津島村、三宅島三宅村、八丈島八丈町、小笠原村   店頭確認   店頭確認

 

それぞれのJAで金利も保証料も違うことが一目瞭然ですよね。

でも、他のエリアのマイカーローンを借りたいと思っても、自分の居住地か勤務地が管轄エリアでないと申し込みができないんです。

「JA東京みらいのJA自動車共済とセットで借りたい!」と思っても、「東村山市、清瀬市、東久留米市、西東京市」に住んでいるか働いていないと申し込みができません。

JAグループはそれぞれ別の事業体となっているので、管轄エリアを守ってサービスの提供を行っています。

管轄エリアの区切り周辺に住んでいる人のあるあるネタとしては、一番近いJAの店舗であってもエリア的に管轄外なのでサービスが利用はできないってことがあるくらいです。

なので金利を調べる前に、先ずは自分の居住地か勤務地を管轄しているJAがどこなのかを調べる必要があります。

世田谷区や目黒区のような一部の地域では、2つのJAが重複して管轄しているケースがあります。

その場合は、お得なプランを提供している方を選べばいいのでラッキーと言えます。

でも、JAバンクが提供するマイカーローンって、金利が安くてお得なのでしょうか?

金利だけ見ていると低金利のようにも思えるのですが、そこには落とし穴があるから注意が必要です。

 

保証料の有無を確認すること!

保証料の有無を確認する

いきなり答えを書いてしまいましたが、JAバンクのマイカーローンを比較する場合は保証料の有無を必ず確認して下さい。

JAによって異なるのですが、保証料を金利に含む場合と別途必要になる場合があります。

また、保証料が別途必要になる場合でも、どこの保証機関を利用するかで保証料やサービス内容が変わってくるので注意が必要です。

 

保証料はどっちを選ぶ?

JAバンクのマイカーローンで保証料が必要となる場合は、「農業信用基金協会」or「信販会社」のどちらかを選択する場合が多いです。

信販会社は「ジャックス」や「オリエントコーポレーション」などを利用する場合が多いようです。

傾向として「農業信用基金協会」の方が保証料が安い設定の場合が多いので、返済額を少なくしたい方は「農業信用基金協会」を選択しましょう。

ただし、農業信用基金協会を利用するには、JAの組合員か准組合員であることが条件となります。

そのため、組合に加入するか非会員でも利用できる信販会社の保証を選択しなければなりません。

この場合、多くの方は組合に加入する方を選択します。

農業従事者や農業関連の方でなくても、准組合員として組合員になることが可能です。

JAが定めた加入手続きを行い、出資金を払えば准組合員としてさまざまなJAのサービスを利用できるようになります。

出資金はJAによって金額は異なりますが、1口1千円~5千円程度で1口から申し込み可能です。

1口分の出資金と保証料が安くなる分を比べると、出資金の方が安い場合が多いからです。

 

しかし、保証料も含めてマイカーローンの総返済額を試算すると、結局は割高になってしまうことが多いです。

金利が安く設定されていても保証料も含めて総返済額のシミュレーションをすると、銀行系マイカーローンの方がお得になります。

例えば、金利が安くて保証料込みのマイカーローンを提供している損保ジャパン日本興亜のマイカーローンと比較してみましょう。

 

【参考例】総返済額シミュレーション

借入金額:200万円
返済期間:60ヶ月

借入先 年率
(保証料含む)
毎月返済額
(単位:円)
利息金額
(単位:円)
差額
(単位:円)
JAあきがわ 3.825% 36,675 200,519 +97,188
JA東京あおば 3.225% 36,138 168,262 +64,931
JA東京スマイル 2.850% 35,804 148,253 +44,922
JA東京みどり 2.975% 35,804 154,910 +51,579
JAにしたま 2.400% 35,407 124,396 +21,065
JA八王子 3.200% 36,115 166,925 +63,594
JA町田市 2.900% 35,849 150,914 +47,583
損保ジャパン日本興亜 2.000% 35,056 103,331 最安値
しずぎんマイカーローン 2.400% 35,407 124,396 +21,065

 

金利や保証料がホームページ上に掲載されているJAグループを参考にして、金利及び返済額の比較をしてみました。

JA以外にも低金利で保証料込みのマイカーローンで人気の「損保ジャパン日本興亜」・「静岡銀行」と比較してみると、JAマイカーローンとどれくらい返済額が違ってくるのが一目瞭然です。

やはり「損保ジャパン日本興亜」や「静岡銀行」のマイカーローンの方が、総返済額を比較すると全然少ない金額になっています。

よくごまかされるのが、毎月の返済額を提示されて「数百円~1,500円程度の違いしかありませんよ~」なんて言われることです。

確かに毎月の返済額は数百円~1,500円程度かもしれませんが、返済期間よっては2万円~7万円程度の違いになってきます。

返済期間が長ければ長いほど、小さな差異でも大きな金額に積み上がってしまうのでご注意を。

比較する場合は、必ず総返済額や利息の総額を確認して下さい。

金利や返済額でもJAマイカーローンの魅力は薄れてきましたが、利便性でも他のマイカーローンと比べると劣っているサービスがあります。

 

来店不要じゃないから面倒くさい

WEB申し込みで来店不要

金利以外のJAマイカーローンのデメリットとして、申し込みや手続きは店頭で行うことが挙げられます。

最近は仮審査をWEB申し込みできるJAグループも登場してきましたが、本申し込みやその後の手続きは店頭に出向かなければなりません。

これが平日の日中は忙しい方には、不評となっています。

最近のマイカーローンのメリットは、申し込みから融資まで来店不要で手続きを進められることです。

先程紹介した「損保ジャパン日本興亜」も「静岡銀行マイカーローン」も来店不要で手続きを進められます。

だから、店舗がなくてもローンを利用することができる全国対応のマイカーローンとなっています。

得に損保ジャパン日本興亜のマイカーローンの場合は、新規で口座を作る必要もありません。

手持ちの銀行口座を利用して引き落としで返済することも可能なので、面倒な手続きが少ないと人気となっています。

低金利で保証料込み・来店不要で新規口座の必要もない損保ジャパン日本興亜のマイカーローン「ジャパンダ・ネットマイカーローン」の詳細はコチラから>>損保ジャパン日本興亜マイカーローン

居住地や勤務地を管轄しているJAバンクのマイカーローンと比較して、便利でお得なマイカーローンを選びましょう。