徳島銀行のマイカーローンは3つのタイプから選ぶことができます。

 

予約型オートローン

一つ目は「予約型オートローン」です。

自動車購入資金から運転免許の取得費用、車検や修理代など、幅広い用途に利用することができ、一度申し込みを行うと、融資限度額の枠内であれば何度も利用することができるのが特徴です。

融資限度枠は50万円以上300万円以内(50万円単位)となっています。

融資期間は3年で、3年毎に自動更新ができます。

金利は、当行短期プライムレート+2.50%〔変動金利型〕(保証料を含む)です。

徳島銀行の「れいんぼ~ポイント」サービスにおいて所定のポイントになると1.0%の金利を差し引いて利用することができます。

 

とくぎんオートローン

二つ目は、「とくぎんオートローン」です。

資金使途が自動車(二輪車を含む)購入資金や運転免許取得資金、車検費用となっています。

「予定型オートローン」に比べると若干少なくなりますが、融資限度額が500万円に増え、融資期間も7年間と長く設定されているのが特徴です。

金利は固定金利で年5.2%(保証料を含む)ですが、ここから徳島銀行の「れいんぼ~ポイント」サービスにおいて所定のポイントを満たし、さらに優良ドライバーであれば最高1.5%の金利が差し引かれます。

 

とくぎんオートローン

三つ目は、最近各金融機関のマイカーローンでも増えてきているエコカー減税対象車の購入や車検費用に限定した「とくぎんオートローン・エコ」です。

基準金利が「とくぎんオートローン」よりも0.5%低くなってお得です。

なお、これら3つのタイプの徳島銀行マイカーローンを利用する際には、四国総合信用による保証を受ける必要がありますので、四国総合信用の審査に通ることが条件となります。