ローン審査

自動車購入でマイカーローンを組む場合に、購入車種が決まってから申込み先を探す人が多いようです。

そうした場合に困るのが、納車予定日にマイカーローンの振り込みが間に合うかどうかです。

基本的に納車はお金がカーディーラーに振り込まれてからになります。

発注から納車まで時間があればいいのですが、即納品が可能な場合はできるだけ早くお金を用意したいところですよね。

そこで気になるのが、マイカーローンを申し込んでから振り込みがされるまでの時間がどれくらい掛かるかということです。

ローンといえばキャッシングと違って、申し込んでから審査を経て結果が出るまで遅ければ1ヶ月程度掛かる場合もあります。

これでは納車に間に合いませんよね。

以前ならこんな状態で、ヤキモキしながらマイカーローンの審査結果を待ったものです。

しかし、ここ数年でマイカーローンの審査時間はかなり短縮化されてきました。

特にネット銀行の審査は、かなり早い期間で結果が出るようになっています。

インターネット経由で申し込めることから、銀行窓口の書類提出と違って迅速にローン審査が進められます。

審査時間がが早いマイカーローンとしては「損保ジャパン日本興亜:ジャパンダ・ネットマイカーローン」があります。

損保ジャパン日本興亜マイカーローンの審査が早い理由

1,土日祝日も審査します!

土日祝日に申し込んでも、審査結果が分かります。

審査の回答は原則として、営業時間換算で通算12時間以内にメールにて審査結果と適用金利のメールが届きます。

平日/土日祝日共に「午前9時~午後5時」(*年末年始を除く)となっていますので、受付時間や審査状況によりますが最短即日回答も可能となっています。

 

2,新規口座開設不要!

マイカーローンの借入れのために新しく口座を作る必要がありません。

現在利用中の金融機関(銀行・信金・ゆうちょ銀行・JAバンクなど)の口座から引き落としが可能です。

 

3,審査結果連絡後のキャンセルもOK!

審査に通って届くメールの適用金利を確認してから、キャンセルしても大丈夫です。

もちろんキャンセル料も発生しませんのでご安心を。

審査結果も早いうえにお気軽に申し込めるので、多くの方が申し込みしています。

詳細はコチラから>>【公式サイト】損保ジャパン日本興亜:ジャパンダ・ネットマイカーローン

 

住信SBIネット銀行:Mr.自動車ローンの審査時間

住信SBIネット銀行のMr.自動車ローンでは、先ず「仮審査」を利用することができます。

仮審査とは、公式サイトの申し込みページに入力して送信すれば、その情報をもとに先ずは審査をしてくれます。

仮審査に掛かる時間は「数時間~2営業日程度」とされています。

審査結果でOKがでると所定期限内に必要書類を提出し本審査に進みます。

本審査の時間は、必要書類が届いてから1~2営業日となっています。

このようにかなりスピーディーにマイカーローン審査が進んでいきます。

住信SBIネット銀行のMr.自動車ローンは、金利も安いことも併せて人気のマイカーローンとなっています。

詳細はこちら>>住信SBIネット銀行Mr.自動車ローン

他にも「しずぎん」など地方銀行もスピーディーな審査時間をウリに低金利マイカーローンを提供しています。

 

最近は都銀も審査が早くなっている!

マイカーローンではネット銀行の利便性の高さが注目されていますが、最近では大手都銀もサービス向上につとめています。

中でも三菱東京UFJ銀行のマイカーローンは金利も安く、審査時間も短いことから利用者が増えています。

三菱東京UFJ銀行:ネットDEマイカーローン
・金利:年2.975%
・借入期間:6ヶ月~10年以内br
・借入金額:50万円~1,000万円

と、なかなかの高スペックです。

さらに公式サイトからWEB申し込みをすると、最短即日で事前審査回答が行われます。

ここからはネット銀行と同じ流れで、事前審査に通過すると必要書類を提出して本審査の結果を待つことになります。

本審査の結果は必要書類到着・申込内容確認後の3営業日以内に電話またはメールで連絡があります。

審査時間はネット銀行と変わらないくらいスピーディーになっているので、マイカーローン比較の候補に入れておくことをオススメします。