東京スター銀行には自動車に特化したローンはなく、マイカーローンの取り扱いは行われていません。

しかし、自動車に限らず、家具や家電、旅行代金といった使い道が明確になっていて、支払先へ振込みができる場合に利用が可能な一般目的ローンと呼ばれるものが用意されています。

自動車を購入する際には一般目的ローンを利用することになります。

東京スター銀行の一般目的ローンにおける融資金額は、10万円以上500万円以下となっており東京スター銀行の審査で決まります。

融資期間は、1年以上7年以内となってお1年単位での利用となります。

借り入れる際の利率は年2.8%から年7.8%となっており、こちらも銀行側の審査によって利率がいくらになるか決まります。

年2.8%で借りられることもあれば、かなり高い利率でしか借りられない場合もあるので注意が必要です。

 

こうした一般目的ローンを利用するタイミングとしては、下記のような状況となることが多いようです。

それは、

  • 近所に信用金庫や金融機関が少ない
  • そこで行っているマイカーローンでは利率が高い
  • 普段から利用していないため金利の優遇が受けられない

このような場合に東京スター銀行の一般目的ローンを検討するほうがいいでしょう。

 

年2.8%で借りられそうならばそのまま決めてしまうのもいいですし、かなり利率が高くなりそうなら、もう1度近所の信用金庫など別の金融機関のマイカーローンと比較検討することをおすすめします。

支払先が明確なため、カードローンと違い、ついつい少しずつお金を借りるということがありません。

手数料も原則かからないため、繰上げ返済も簡単にできるので、そのあたりがメリットとなるので、その点を中心に他の金融機関のローンと比較検討するようにしましょう。