多くのマイカーローンでは、融資枠を500万円以内と定めています。

500万円あれば十分、様々なクルマが購入可能になりますが、500万円を超えるような高級車を購入したい場合は、融資枠500万円では足りません。

最近のクルマは性能が上がり、機能や装備、安全性なども大きく向上しています。

それはドライバーにとってうれしいことなのですが、それに伴い車両価格も大幅にアップしており、軽自動車でさえ150万円前後する時代です。

そのため高級外車だけでなく、国産車でも500万円を超えるような車種は少なくありません。

そこでおすすめなのが千葉興業銀行のマイカーローンです。

 

◆千葉興業銀行のマイカーローンは意外と便利!

千葉興業銀行のマイカーローンでは、融資枠が大きく、審査に通れば、最高で1000万円まで借りることができるようになっています。

融資期間も最長で10年間が設定されているので、ゆっくり余裕を持って返済していくことが可能です。

気になるのが金利ですが、ファーストレートとセカンドレートの2種類の変動金利が設定されています。

2015年12月現在のファーストレートは2.40%と大変低金利となっており、セカンドレートでも2.90%と3%を切る金利が設定されています。

どちらの金利で融資を受けることができるかは、審査結果しだいです。

さらにお得に融資を受けるには、千葉興業銀行が提供する積立式定期預金の「マイドリーム」(エンドレス型1万円以上自動振り込み)を契約することで、契約者は優遇金利としてファーストレート、セカンドレート共に0.20%の金利が割り引かれます。

さらに千葉興業銀行の住宅ローンを組んでいる方も、優遇金利を受けることができるのでおすすめです。

なお、仮審査の申し込みはインターネットから簡単に行うことができます。