クルマのような高額な商品を購入するときは、資金の捻出に一苦労することも多いことでしょう。

欲しいクルマがあっても元手がないために諦めなければならないというのは寂しいものです。

クルマは5年、10年と長く乗り続けるものですから、多少無理をしても、妥協しないでほしいクルマを購入するほうが、後々後悔することがありません。

もし現金で購入することができない場合は、ローンを組むのも手です。

現在は低金利で融資を受けることができるので、ローンを組んだとしても、それほど大きな利子とはなりません。

しかし、低金利時代ではあっても、ディーラーや各金融機関で設定している金利には大きな差がありますので、より低金利のところからローンを組むのが得策です。

 

◆はまぎんのマイカーローン

低金利で評判なのは、横浜銀行のマイカーローンです。

変動金利ではありますが、ネット申し込み限定で保証料が0円、金利はなんと2.100%~2.800%が設定されています。

新車でも中古車でも、購入資金として最短1週間から2週間で借りることができます。

仮に200万円の新車を購入したとします。

2.100%の金利で横浜銀行のマイカーローンを利用した場合、ディーラーなど他社からのローンが4.900%であった場合を比較すると、返済期間が5年間で約11万円お得になります。

融資額を大きくなるほど、また返済期間が長くなるほど、支払総額の差は広がっていきます。

また、横浜銀行のマイカーローンは融資限度額が1000万円と、他の金融機関と比べて大きいのも特徴です。

高級外車のような高額なクルマを購入するような場合には助かることでしょう。

借入期間も最長10年間と長く設定されているので、ひとつのクルマを長く乗るタイプの方にはおすすめです。