高性能で魅力的なクルマというのは、価格が高いものが多いです。

しかし、長く乗り続けることを思えば、少し高くても本当に欲しいクルマを購入するほうが、後悔することなく楽しいカーライフを送ることができます。

クルマの購入資金に関しては、現金がない場合でもマイカーローンを利用すれば何とかなります。

その際に重要なのは、融資上限枠と金利、そして返済期間です。

もし高額なクルマが欲しい場合は、融資枠の上限を超えてしまう可能性があります。

また、金利が高く設定されていると、支払総額が膨らんで、返済しきれなくなってしまうかもしれません。

そこでおすすめなのが、東邦銀行のオートローンなのです。

 

◆東邦銀行オートローンがおすすめの理由とは

東邦銀行のオートローンでは、1000万円まで融資が可能です。

1000万円まで融資が可能であれば、スーパーカーのような一部の特殊なクルマを除いて、ほとんどのクルマが購入可能となります。

もちろん、クルマの購入資金だけではなく、バイクの購入資金や車検費用、修理費用などにも使うことができたり、運転免許取得費用やカー用品等の費用、さらには現在借入中のマイカーローンの借換えにも利用することができます。

  • 金利に関しても低金利が設定されています。
  • 東邦銀行のAlwaysカードを持っているか
  • インターネットバンキングを利用している

あるいは給料や年金などの振込み口座や公共料金の振り替え口座として利用している

などの条件を一つでも満たせば、変動金利で1.8%、固定金利で2.8%の優遇金利で利用することができるようになります。

この金利の中には保証料も含まれているので、これ以上はかかりません。

融資期間は最長で10年間が設定されているので、10年間クルマに乗り続けるつもりで東邦銀行のマイカーローンを利用すると良いでしょう。