山口銀行のマイカーローンは、新車や中古車を購入する際の資金として使用することができるのはもちろんのこと、自動車免許の取得や修理、車検などの費用でも使うことができます。

たとえば、自動車免許を取得するために自動車学校の通った場合、平均すると30万円前後の費用が必要になります。

現金の持ち合わせがない場合でも、自動車学校ではクレジット払いができるところが多いので、分割払いで支払を済ませることができます。

しかし、クレジットカードは金利が高いので、支払総額は30万円を大幅に超えてしまうことでしょう。

山口銀行のマイカーローンの利用すれば、低い金利で利用することができるので、支払総額を大幅に抑えることができるようになります。

確かに手続きの面では手間がかかりますが、手間と費用を天秤にかける必要がありますが、安さを優先するなら、山口銀行のマイカーローンを利用するのはおすすめです。

 

山口銀行のマイカーローンは修理や車検費用にも使えます

また、修理代や車検の費用にも使うことができます。

10万円以内の修理代であれば何とかなったとしても、50万円近い修理代となった場合は、すぐに現金で支払うことが難しい方も多いことでしょう。

このような場合でも自動車学校と同様に、修理工場やディーラーでのクレジットの分割払いよりも金利が低いためにトータルでお得になります。

具体的な山口銀行のマイカーローンの金利は、固定金利でキャンペーン金利?年2.500%~年4.200%(保証料込み)、変動金利でキャンペーン金利?年2.000%~年3.700%(保証料込み)となります。

金利には人によって2%近い幅がありますので、利用する前に自分のローンがいったいどのくらいになるのか、予め確認する必要があります。

★山口銀行マイカーローンの特徴はコチラ

★金利の低いマイカーローンはコチラ